2019年は、みなさんにとって、

どんな一年だったでしょうか?

私にとって2019年は、

一歩踏み出した一年でした。

そして、その一歩から私の世界は拡がりました。

 

2018年に長年勤めた病院を退職し、

2019年の今年、絵の仕事をする為に、

いろんな挑戦をしました。

今、思い返すと、

無謀だったと思うこともありますが、

その無謀さが良い結果に繋がったとも思います。

 

今年の1月に、

知人からライブペイントの話をもらいました。

10分間という短い時間で、

それもたくさんの人の前で、

絵を描くということはしたことがなかったので、

話をもらったときには断ってしまいました。

しかし、

絵に関することなら何でもやってみたい‼️

という思いが、私の中に強く出てきました。

そして、ライブペイントの話を受けることにしました。

4月28日のライブペイントは、

10分間の中で、最高のパフォーマンスができました😄。

 

4月の始めに、

東京で開催されたクリエイターEXPO東京に

3日間、参加しました。

そこで、会場に来られていた方から

声をかけていただき、

5月に正式に絵の依頼をしていただきました。

 

その後、知人からも絵の依頼があり、

今年最後まで、

絵の仕事をさせていただきました。

 

そして、12月21日には

塗り絵教室も開催することができました。

 

一歩踏み出すことは勇気がいることだけれど、

その先には、素晴らしい出会いや

新しいことがたくさん待っています。

今は自分をほめてほめて

いっぱい感謝しています✨。

 

来年も、ご縁を大切にし、

さらにさらに進んでいこうと思います。

 

絵の力は限りなく、

世界平和、美しい地球を守ることに

貢献できると信じています。

私もその貢献に加わることができるよう、

いろんなことを経験し、学び、描き、

成長し続けたいと思います✨。

 

ありがとうございました😄。