こんにちは。

『幸せになる絵』アーティスト Rie です。

 

今日は、いつもお世話になっている知人女性が

私の家へ来ていました。

最近の出来事や、以前、仕事をしていた時の思い出話を

している中で、こんな話になりました。

 

私は、仕事でも何でも、

ひとりでいろんなことを背負い込み

自分の首をしめてしまうタイプだと話しました。

 

すると、知人女性が、

「それは、謙遜していないのだ。」

と言いました。

 

「謙遜してない?」

 

私は、人に迷惑をかけてしまうのが嫌い

人に頼むことも苦手

人に頼むことは、相手の時間を奪ってしまい、

迷惑をかけてしまうこと

自分でできることは自分でしなければいけない

という思い込みを持っていました。

 

その為、結果、ストレスを抱えるわけです。

 

でもそれが、「謙遜してない」ってどういうこと?

私の頭の中は、???。

 

辞書では、『謙遜』とは

「へりくだること」

「控えめな態度でふるまうこと」

とあります。

 

で、『謙遜とは?』の話しになりました。

 

知人女性によると、

 

人が得意なことでも、得意なその人にお願いせず、

自分が背負いこんで行うということは、

自分の力を過信していたり、

人の協力を拒むことと同じようなこと。

それは「謙遜していない」。

 

『謙遜』していれば、

その人の得意なことはその人にお願いし、

協力してもらい

みんなで成し遂げるということになる。

 

なるほど💡。

納得しました。

 

『謙遜』の意識は大切。

『謙遜』しないことは、結果、自分を苦しめることになる。

 

 

今日の私への教えでした。

 

日々、教えと学びを経験し、

これからも成長していきたいと思います✨。

 

 

今日もありがとうございました😄。