こんにちは。

『幸せになる絵』アーティスト Rie です。

 

今日は、家の近くの小学校でイベントがありました。

私の母校ではないのですが、

友人の子供達が通っている小学校です。

 

今日のイベントは、

小学生の学習発表、教職員、保護者の発表、

バザーや食べ物の販売がありました。

私は、地域住民として始めての参加でした。

 

小学生達の学習発表は、英語劇でした。

みんな英語をしっかりと話し、

その上、演技も上手でおもしろかったです。

 

子供達は、元気で素直で純粋で

キラキラ輝いていました✨。

 

子供達の可能性は無限大❗

子供達の未来は、幸せでなければいけない❗

その為に、私ができることは何だろうと考えていました。

 

私は、人の可能性はいくつになっても無限大

だと思い、信じています。

いくつになっても、スタートすることができる❗

 

その反対に、可能性に制限をかけてしまうこともできます。

怖いことだと思います。

 

子供の可能性に制限をかけてしまうのは、

大人からの言葉。

 

大人になってから可能性に制限をかけてしまうのは、

それまで言われ続けてきた言葉、

そして

年だからできない、忙しいからできない、

家族がいるから自分のことなんてできない、

お金がないからできない、・・・

言い訳。

 

可能性に制限をかけてしまうことは、

とてももったいないことです。

 

誰にでもいろんな可能性はあります。

「私には何もない」

って思っていませんか?

私は、自分の可能性に気付くか、気付かないか

その違いだと思っています。

 

この自分で、この時代に生まれ、

いろんな人に出会い、いろんな経験をできるのは、

今だけです。

 

自分が本当に喜ぶことって何だろう?

子供の頃に夢中になっていたことは何だろう?

今、興味があること、ひかれることは何だろう?

その中に、自分の可能性は眠っているかもしれません。

 

私は、精一杯、地球を楽しみ、

この自分にいろんなことを経験させてあげ、

悔いのない人生をおくりたいと思っています。

 

こんな私でいることが

子供達に可能性を与えられるのだろうと思います。

 

自分の可能性は無限大。

可能性を信じ、

日常の中で自分が喜ぶことを選択し、

夢中になりたいと思います。

 

いくつになっても、何でもスタートできます。

私はいくつになっても

とことん青春したいと思います。

 

今日もありがとうございました😄。